首里店
那覇新都心店

自損事故を起こしてしまい治療を受けたい時 

自分自身の単独で事故を起こしたら…

ご自身が任意保険に加入され、人身傷害の特約条項に単独事故が含まれていれば、この保険を使って治療できます。

詳しくは、ご自身が加入している損害保険会社にお尋ねください。

任意保険の加入内容によっては、ご自身が未加入でも、ご家族の誰かが加入している保険が使えることもありますので、よくお調べください。

この人身傷害特約を使って治療する場合は、自賠責保険の枠内の治療費、交通費、休業損害補償、慰謝料が支払われます。

またこの保険を使った場合でも、翌年の任意保険の更新時に保険料金は上がりません。

上記の何れにも加入していない場合は、ご自身の健康保険を使って、ご自身で治療費を支払って通院する事となります。

ただし、何かの傷害保険に加入されていれば、損害保険会社に連絡入れれば該当する保険金の支払いを受けられます。

病院での治療

これらを避けるためには、例え直後に交通事故の症状が軽かったとしても、躊躇なく病院で治療を受けなければいけません事故後は、直ちに信頼のおける先生の診察を受け治療を開始する必要があります。

『治療費が自己負担なら我慢する』と仰る加害者の方もいらっしゃいますが、後日痛みが出たり、自然治癒すると思っていたら中々治らない、といったケースも多く見受けられます。

自損事故、または過失割合が100%自分にある場合、自賠責保険で治療を受けることは出来ません。

しかし任意治療費について保険に加入している場合、その補償内容によっては治療費がカバーされる場合がございます。

また、万が一任意保険に加入していない場合には、健康保険を利用して治療費をカバーすることができます。合100%の車両に同乗していたとしても、自賠責保険は適用することが可能です。

任意保険の補償内容について

人身傷害の補償内容

更に、事故車両に同乗されていた方は、自損事故の場合であっても自賠責保険が適用されます。

支払いの対象となるのは治療費などの実費、休業損害、精神的障害、将来の介護料などとなります。保険会社、プランにより補償対象が変わってくるのでご確認ください。

治療期間について

怪我の程度によって違いますが、平均的な治療期間としては6ヶ月~7ヶ月の治療期間が必要になります。

回復が早ければ、2週間程度で7割程度は症状が和らぎますが、根本的に治すには最低でも3カ月は必要となります。

中途半端な治療は、最悪の場合には後に後遺症を残す原因にもなりますので、完全に回復するまで最後まで治療しましょう。

知らず知らずに毎月色んな保険料を払って方もいらっしゃると思います。

どれかの保険が該当するかもしれませんので、一つ一つじっくり調べてみてください。

スマイル鍼灸整骨院グループでは、自損事故の方も治療が出来ます。

健康保険になるか任意保険になるかはご相談をいただけたらと思います。

体をしっかり治して仕事や生活を快適にしていきましょう。

首里店
那覇新都心店