交通事故後は頭痛が増えます・・・

頭痛の原因は!?

むちうちの症状で頭痛が強く出てくるケースがあります。

脳神経外科や頭痛外来、整形外科、クリニックや、鍼灸院、整骨院などの治療院といったさまざまな場所で治療をおこなっております。

むちうちのときにでる頭痛で特に多いのは筋肉の緊張性頭痛で事故の衝撃や首の痛みによるストレスや緊張などによる原因です。

肩の僧帽筋、首の胸鎖乳突筋、後頭下筋群、板状筋、頭や顔にある前頭筋、側頭筋や表情筋などの持続的収縮が生じ痛み⇒交感神経興奮⇒筋の血流低下・筋緊張増大⇒循環不全⇒痛みこういった悪循環が回り続けることにより頭痛の治りが悪くなっていると言われています。

血行不良や筋肉の緊張はレントゲンには写らないのです。

そのため、病院では異常なしと言われた方にも頭痛で苦しんでおられる方はたくさんおられます。

むち打ちによる頭痛を効果的に改善させていくためには、レントゲンの診断に影響されることなく、頭痛の原因になっている筋肉を割り出し、治療することが必要です。

大切なのは、専門家のいる医療機関で治療を受けるということです。

ご自身で処置をしてしまい悪化させてしまうという例もありますので、些細な症状でも必ず医療機関を受診するようにしてください。

首里店予約
那覇新都心店 予約